オークション、特にネットオークションは、便利で手軽な反面、トラブルも頻発しているのが実情です。
ネットオークションの場合、落札者は、直接商品を手に取って見ることができませんし、店頭販売と違って、商品とお金の交換をタイムラグなしで行うこともできません。そこでどうしても金銭に関するトラブルや、「商品が期待していたものと違う」といったことも起こりがち。
それゆえネットオークション利用の際は、まずネットオークションにおけるいくつかの注意点を知っておく必要があります。

ネットオークションでの主な注意点としては、以下のとおりです。
●出品者側の注意点
・出品の際は、入札者が知りたいであろう情報を見やすく公開しておく(写真は必須)。
・禁止されている出品物は出品しない。
・持っていないものを出品しない。
・虚偽の情報を掲載しない。
・その他、法律やオークションの禁止事項に触れる行為はしない。

●入札者・落札者側の注意点
・その出品者が信頼できるか否か、評価などを確認する。
・商品の説明は必ずよく読み、疑問点があるようなら出品者に質問する。
・発送や支払いについて必ず確認しておく。
・その他、法律やオークションの禁止事項に触れる行為はしない。

上記に関する詳細や、上記以外のことは、各オークションで注意点の説明がなされていますので、そちらを参照してください。



このサイトを購読する